蜜蜂通信 -ニュース-

気になった記事をピックアップ。やってみたかったんだ。

カモとカモメは一緒カモ?

 

~今日のお題~

孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようやくプロセスが明らかに

news.yahoo.co.jp

 

↓  ↓  ↓

 

マガモに与えた魚卵のうち0.2%が消化器内で生き残り、糞として排泄され、さらにその一部は孵化した」との研究結果を2020年6月22日に「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」で発表した。 

 

排泄されても孵化するってす選ばれし遺伝子だね。

 

 

シロカモメシロカモ1羽から6万3501個もの魚卵が見つかった例もある。 

 

〝シロカモメシロカモ〟っていう鳥がググっても出てこなくてシロカモメが出てきたんだけど一緒?

カモメをしっかり見たこと無かったけどシロカモメ可愛いねえ。

 

……あれ、実験に使われたのってカモメじゃなくてカモでは?

よく分からなくなってきた。

 

カモメ|日本の鳥百科|サントリーの愛鳥活動

むかし、イギリスでは、お人好しでだまされやすい紳士のことをカモメと呼びました。日本でのカモに当たります。カモはネギを背負ってきますが、カモメは灯台の窓にもぶつかるほど、だまされやすい鳥だったのでしょう。

 

カモでありカモメでもあるって面白い。

謎の知識を身に着けてしまった。

 

 

 「自然界でのカモの個体数の多さや採食、移動をかんがみると、カモの『動物被食散布』が淡水生態系の生物多様性保全外来種の移入に影響をもたらしているのではないか」と考察している。

 

なるほどね。

魚の卵も植物の種と同じように、鳥に食べられて糞となって移動してるかもしれないってことか。

 

自然ってすごいなあ。